花嫁目線の取材ノート
陣屋の「Night Bridal Fair」へ

「フォーシーズンズホテル椿山荘 東京」が、ウエディングの新メニューと、
新しい挙式スタイル「テーラーメイドセレモニー」を発表!(2011年2月24日)
今年4月以降の結婚式より新しくなるとのこと、2月下旬に開催された新メニュー
のプレス向け試食会にお招きいただきました。

こちらのホテルに来るのは、じつは初。ヨーロピアンな内装に日本美術の装飾品がマッチして、
素敵。冬の夜だったのでお庭には出られず・・・残念。(今ごろは桜が綺麗なはず)

新メニューの試食会は、5階の「シェフズテーブル」で。ここはオープンキッチン付きの贅沢な個室。ホテルで結婚式を挙げるカップルは、披露宴当日と同じお料理を、ここで試食できるそうです。

ウエディングメニューはぜんぶで5コース。既存のフレンチとイタリアンに加え、フレンチと和を融合した「Nuage〜ニュアージュ」がお目見え。和前菜のチョイスメニューは、フレンチのオードブルと交換もOK! このメニュー自体、洋と和が華麗に調和したホテルのコンセプトを体現してるよう。和食器は新メニュー考案と同時に新たに仕入れたそうで、どれも色鮮やか。同ホテルの吉田利弘総料理長によるメニューのご説明も。

写真左は「ニュアージュ」のお吸い物。フレンチの牛フィレ肉も絶品。写真はないですが、フレンチコース「モンターニュ」の人気メニュー、フォアグラ茶碗蒸しが口の中でとろけました!(食べるのに夢中で撮影を忘れたのです)

試食会には、広告代理店の方や、他のウエディング雑誌さんのお顔も。会場の花器にお花。大きな窓から夜景。が、私はひたすら食べました。今年も花より団子重視でがんばります。(←つっこまれるところ) どのお料理も大変美味しく、おなかいっぱい、大満足の夜でした。

取材協力:フォーシーズンズホテル椿山荘 東京
2011年4月、ウエディングメニューを一新。
専属のプロデューサーと打ち合わせて自由に創り上げる「テーラーメイドセレモニー」も同時発表

ウエディング情報はコチラ